はじめまして

こんにちは。ひろみです。

ブログを読んでくれてありがとうございます。

はじめましてなので今回は自己紹介いきますね。

私は関東に住んでいる40代の主婦。
子供はおらず旦那さんと犬と暮らしています。
結婚したのは30代前半。
大学からの付き合いだったので
気付けば20年一緒にいるんですね。
まぁ途中、離れた時期もありましたが…。

私たちには子供がいません。
今、話題になっている妊活っていうのも
やるにはやったのですが授かりませんでした。

あれってやったからと言って必ずってことはない。
それも理解しているつもりだったのですが
毎月、生理が来るたびに落ち込んでいました。

望まないで出来てしまいおろす人がいる中で
欲しいのに出来ないっていう虚しさ。
上手くいかないものなんですね。
旦那さんも私も健康そのものです。
出来てもなんの不思議もないのですが
授かりませんでした。

どちらかに問題があって出来ないって言う方が
まだ諦めがついたのかもしれませんね。
だって仕方がないんだもん。

妊活をやめるきっかけになったのは
旦那さんのひとこと。
毎月、落ち込む私を見ていられない
大切なのは2人じゃないの?
って言ってくれたんです。

そうなんですよね…
子供がいてもいなくても
2人が幸せだったらいいのかな?
子供のいない夫婦なんていくらでもいるし。
結婚したからって子供がいるとは限らない。

ただね~近所のおばちゃん達から
「まだなの?」
なんて不用意な声を聞くとね…
放っておいてくれという思いと
子供がいない私ってダメなのかな?
という思いと複雑でしたね。

妊活をやめるって決断してからも
何度も本当にやめてしまっていいのか?
って揺れ動きましたね。
そのたびに旦那さんに突っかかり
悪いことをしました。

旦那さんだって同じ気持ちなんだよね。
ただ、言わないだけ…。
それなのに私ってば、そんなことにも気付かず
自分の思いだけをぶつけていました。
包容力のある旦那さんで良かった。
ケンカにもならずに、
ただ「わかってるよ」ってことだけを言ってましたね。

ある日、一緒に行ったホームセンターで
ペットショップを覗いたんですね。
カワイイ犬猫がたくさんいました。
子供の代わりに犬飼う?
って話になったんです。

もちろん大賛成です。
どの子がいいかな~と
旦那さんとネットで犬の性格などを調べたり
何度か通って見ていたのですが
ペットショップの犬猫って
誰かが飼う確率が高いです。

いろんなことを調べている間に
処分されてしまう犬猫のことも
情報として入ってきました。
だったら、私たちは処分されるのを待つ子を
助ける方がいいのではないか?
そう思うようになったんですね。

それから、実際に施設に足を運び
いろいろな段階を踏んで
一匹の犬を迎え入れています。

とても人懐っこい子です。
血統書のついたような犬ではありません。
でも大切な家族の一員です。

この子を飼い始めて感じたのは
結婚したら子供を育ててあたりまえ
みたいな風潮があり
それがスタンダードみたいな感じがあります。
そうじゃない家庭は残念みたいなね。

我が家に来た子は立派な犬ではない
かも知れませんが
立派な血統がなくても幸せになれるんだよ。
子供が出来なくても違う幸せがあるんだよ。
ということを教わったような気がします。

実際に世の中、シングルマザーは山ほどいる。
しかも元夫からの養育費がないのがあたりまえ。
望んで出来たはずなのに、簡単に捨てる。
野原に放置した犬と変わらないんじゃないか?
って思っちゃいます。

そんな現状を見ていると
私たちってこれで良かったんじゃないか?
って思いますね。

これからも仲良く二人と一匹で楽しみたいと
思っています。

最後まで読んでくれてありがとうございます。
また更新します。